【2024最新】Office 2021のプロダクトキー購入と使用ガイド

Microsoft Office 2021は、ビジネスや学業で広く使用されている人気の高いオフィスソフトウェアスイートです。ここでは、Office 2021の購入方法、プロダクトキーの概要と使用方法、そしてプロダクトキーを格安で入手する方法について詳しく解説します。

Microsoft Office2024

マイクロソフト Office 2021の購入方法について

マイクロソフト Office 2021 には、「POSAカード」「ダウンロード版」「プリインストール版」の3種類があり、それぞれ、Microsoftの公式ウェブサイト 、量販店、コンビニ、オンライン ショップで購入できます。

購入時には、ユーザーのニーズに合ったバージョン(Home & Student、Home & Business など)を選択する必要があります。また、物理的なディスクとしての購入ではなく、ダウンロード版の購入が一般的です。

Office 2021 の3つの種類の特徴や購入方法については、以下の記事で紹介しています。

Microsoft Office 2021 を購入する3つの方法を徹底解説

マイクロソフト Office 2021のプロダクトキーとは

プロダクトキーは、Microsoft Office 2021の正規版を使用するために必要な25文字のコードです。このキーは、ソフトウェアのインストールや認証の際に必要となります。正規のプロダクトキーを入力することで、Officeの全機能を利用できるようになります。

ダウンロード版の場合、オンラインショップで購入すると、プロダクトキーがメールで送信されます。

マイクロソフト Office 2021のプロダクトキーを購入する方法

マイクロソフト Office 2021のプロダクトキーは、ソフトウェアを購入する際に含まれています。Microsoft公式サイトや認可されたリセラーからOfficeを購入した場合、プロダクトキーは購入完了後にメールで送信されるか、アカウントのページで確認することができます。

おすすめな買い方は、ダウンロード版のご購入です。

理由は、すぐOffice 2021 をインストールできるからです。

マイクロソフト Office 2021のプロダクトキーを格安で入手

Office 2021 には、複数のプランがあり、価格が異なります。

以下の記事では、Office 2021 の価格について紹介していますので参考にしてください。

Microsoft Office 2021永続ライセンスを最安値でゲット

ここおすすめしたいOffice 2021製品は、Microsoft Office Professional Plus 2021 ダウンロード版 です。

Microsoft Office Professional Plus 2021については、以下の記事で紹介していますので参考にしてください。

Office Professional Plus 2021 の価格・購入方法

Office 2021のプロダクトキーは、Officeの全機能を利用するための鍵となります。正規のプロダクトキーを使用し、信頼できる販売元から購入することで、安心してOffice 2021を利用することができます。購入前には、ニーズと予算に合わせて最適な購入方法を検討しましょう。