Office Mac 2021永続版価格、最安値で購入する方法

Macでも文章作成アプリといえば、Microsoft Officeが代表といえます。ワープロといえばWord、表計算といえばExcel。Word とExcelはまるでOfficeソフトの代名詞にもなっている。Macで使えるWord とExcelは単体でも販売されているが、単体よりセットで購入する方が激安。

今日は、2022年7月現在、現在最も新しい「永続版」Mac用のOfficeである、Microsoft Office for Mac 2021の選び方を紹介します。新機能について簡単に解説するほか、バージョンが複数あるため、Mac用オフィスの「最も安い購入法」について紹介します

office 2021 professional plus

Office Mac 2021とは?MacでOfficeを使う種々の方法

Office Mac とはMicrosoftが開発し、Macbookで利用することができるソフトウェア。

Office for MacはPC Officeと同じに職場では必要不可欠だと言えます。この オフィス ファイル を Macで開き、編集するには、いくつかの方法があります。

Mac で Officeを使う方法は、主に以下の4つの方法があります。

1、無料の「Office Online」を使用する
2、Mac 版 Officeと互換性がある表計算ソフトアプリ「Libre Office」
3、Microsoft 365 Personalサブスクリプション版を購入
4、Microsoft Officeスイート製品を購入する

  • Office Home & Business 2021|Windows10/ mac対応
  • Microsoft Office Home & Student 2021 for Mac
  • Office Academic 2021 for Mac
  • Microsoft 365 Personalサブスクリプション版

新しいOffice2021の特徴

 はじめに、過去バージョンやWindows版から更新する方のために、Office 2021の気になる部分について、4点をまとめておきたいと思います。

1・過去バージョンとの互換性

 第1に、ソフトの互換性です。

 2世代前のOffice2016ほか、過去バージョンでは、永続版の発売初期に、Windows版との互換性についての問題が多くでました。

 しかし、Office2019以降は、定期更新する「Office365」でなした改良をフォローするだけになりました。

 結果、互換性の部分で、問題はありません

  Windows版Officeとも、レイアウトを含めて互換性が強化されているので、OSの違いに由来する、レイアウト崩れなどの心配も「無用」です。

 結論的にいえば、互換性については、心配は不要です。

 ただし、皆さんの利用しているMacOSが古い場合は、注意が必要です。

 Office2021は、2018年登場のMac OS X 10.14 mojave以降のみインストール可能な仕様だからです。

 加えて、同社はセキュリティアップデートの提供を過去3年分のOSに限定しています。

 したがって、Mac OS X 10.14のフォローは2021年末まです。続く、Mac OS X 10.15は、2022年までフォローということになります。

 つまり、使えるけど「セキュリティは自己責任」で、ということです。

2・追加された新機能

 第2に、追加された新機能についてです。

 2019年登場のOffice2019と較べると、マイナーながら「進化」した部分はあります。

 目立つのは、One Driveを利用しての書類の共有(共同編集)にかかわる部分です。

 この3年間で、同じドキュメントを、同僚などと共時的に編集することができるようになりました。

 目立つ部分としては、そのほか、例えば、エクセルにおける新しい関数(XLOOKUP・LET・XMATCH)の採用、WordPowerPointにおける手描き風文字効果の充実などが挙げられるでしょう。

 逆に(言われないと)気づかない部分については、各ソフトの処理速度の向上があげられます。

 特に、エクセルで処理が重たくなりがちIF関数については、処理速度が相当上がっています。

 同じように、画像などで大きいサイズのWordファイルPowerPointファイルの処理速度も、原理的に上がります。

 速度面の改善は、M1プロセッサ時代になり、Mac OS側の環境が変わったからという部分もありそうです。

 なお、Office2021は、(仮想環境を使わずとも)新Macに搭載される、M1プロセッサネイティブで対応するため、これまでのインテル系CPU機同様に、処理は快速です。

 あとは、「日本語新フォント」でも付けば、個人的には言うことなしですが、それは「なし」でした。

 結論的にいえば、今回の改編は、3年間の改良分のアップデートというレベルです。しかし、細かい所では便利な進化を研げているとも言えます。

Mac用Officeのラインナップ

Microsoft Officeをスイートで購入する時、主に以下の4つの方法があります。

Office Home and Student 2021 for Mac

Mac用の買い切り型のOffice永続ライセンス版。

  【Mac2台で利用可】

【オンラインコード版(永続版)】

 Office Mac Home and Student 2021
  ¥23,562 Amazon.co.jp 

【パッケージ版(永続版)】

 Office Mac Home and Student 2021
  ¥26,180 Amazon.co.jp

  • ワード(ワープロ)
  • エクセル(表計算)
  • パワーポイント(プレゼン)

 ライセンスの形態は、「家族向け」「学生向け」です。

 かみ砕いて言えば、「法人利用でなければ良い」ということです。

 家族用と共用なので、購入時、「学生証」などの提示も求められません。

 付属ソフトは、Mac用のWordExcelPowerPointがパッケージされています。

 ライセンス数は、2ライセンスです。

 本人と家族で、合計2台までインストールする権利があります。

 オンラインでのアクティベーション(認証)により台数を管理するので、ライセンスキー1つで2台までインストール利用できるという仕組みです。

 製品の形態は、パッケージ版ダウンロード版があります。

 パッケージ版といっても、認証コードが書かれた紙が付属しているだけで、インストール用のメディアは添付されません。

 ご存じのように、最新のMacbookやiMacは、CD/DVDドライブが搭載されないようになっていますので、このような方式は時代の流れなのでしょう。

 以上、Office for Mac Home and Student 2021の紹介でした。

企業用アプリのOutlookが付属されていないから、商用利用できなく、個人しか使えません。

商用利用したい方は、続いて読んでください。

WindowsとMac対応製品 Office Home & Business 2021

法人利用の場合、また、個人でも仕事用にソフトを利用する必要のある方は、

【Mac/Win計2台で利用可】

【オンラインコード版】

Office Mac Home Business 2021
  ¥34,452 Amazon.co.jp 

【パッケージ版】

Office Mac Home Business 2021
  ¥32,280 Amazon.co.jp

  • ワード(ワープロ)
  • エクセル(表計算)
  • パワーポイント(プレゼン)
  • アウトルック(スケジュール管理)
  • ワンノート(高性能メモ帳)

 Microsoft Office Home & Business 2021は、主に、法人向けに販売されている、Officeです。

 ライセンスの形態は、「ビジネス用」なので、仕事での利用も可能です。

 ライセンスの数は、合計2台までと、先ほどと同じです。

 しかし、こちらは、クロスライセンスです。

 つまり、Windows・Macにかかわらず2台までインストール利用できます。

 付属ソフトは、 Word・Excel・PowerPointのほか、メールソフトOutlook高性能なメモ帳といえるOneNoteパッケージされています。

 製品の形態は、こちらも、パッケージ版ダウンロード版です。

 以上、Office for Mac Home and Business 2021の紹介でした。

Mac版のExcelとWordを単体で買うより安い Office Academic 2021 for Mac

学生・教育関係者にオススメなのは、

Office Academic 2021 for Macは、Mac対応学生と教職員向けの買い切り型の永続ライセンス。

 【Mac2台で利用可】

【オンラインコード版(永続版)】

Microsoft Office Academic 2021 for Mac
   ¥34,800(16,800) Amazon.co.jp

【パッケージ版(永続版)】

Microsoft Office Academic 2021 for Mac
  ¥18,480 大学生協

  • ワード(ワープロ)
  • エクセル(表計算)
  • パワーポイント(プレゼン)
  • アウトルック(スケジュール管理)
  • ワンノート(高性能メモ帳)

 Microsoft Office Academic 2021 for Mac は、学生と教職員用に販売される特別モデルです。

 ライセンスの形態は、一般的に言う「アカデミックライセンス」です。

 つまり、大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生教職員が対象です。

 付属ソフトは、構成は基本的に、Mac Microsoft Office Mac Home Business と同じで、やはりOutlook・OneNoteまで付属します。

 ライセンスの数は、こちらも2台までのインストールが可能です。

 ただし、Windowsとのクロスライセンスではなく、Mac専用です。

通常版と内容は同じですが、学生証など、証明するものが必要です。

 以上、Microsoft Office Academic 2021 for Macの紹介でした。

Microsoft 365 Personal は Mac向け Office アプリを使える

Microsoft 365 Personalの Office アプリは、Macでも使用できます。Windowsと併用したい方、大容量のクラウドストレージが欲しい方には、

  【Mac/Win 計5台で利用可】

Microsoft Office 365 Personal (1年版)
   ¥11,682 Amazon.co.jp 

  • ワード(ワープロ)
  • エクセル(表計算)
  • パワーポイント(プレゼン)
  • アウトルック(スケジュール管理)
  • ワンノート(高性能メモ帳)

 Microsoft Office 365 Personalは、永続ライセンスではなく、1年間の時限ライセンスで更新が必要な製品です。

 今回は永続ライセンスの紹介ですが、比較のために出しました。

 価格面で損なようですが、メリット性もあります。

Mac 対応 Office 正規品を通常より安く購入する

MacでOfficeを使うなら、Office Home & Business 2021 for Macがあります。

Office 2021のプロダクトキーのみを購入する

結局のところ、Officeってプロダクトキーさえ手にいれば使えちゃうんですよね。だから Office 2021 のプロダクトキーのみを購入すれば良いんです!

Office 2021を安く購入したい方は、オンライン ストアでプロダクトキーを買ったほうがお得ですよ

購入したらメールでプロダクトキーが送られてくるので、それを使ってMicrosoft 公式サイトからダウンロードしてインストールするだけ Office 2021を使うことができます。

  • Mac 対応 Office 正規品を通常より安く購入する
Microsoft Office Home Business 2021 for Mac

まとめ

Office Mac 2021 永続版価格、最安値で買う方法について解説しました!

以上のように、プロダクトキーを購入すればOfficeを激安利用することができます。

正規のMicrosoft Officeを安く購入したい方は、参考してください。